FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナン「どうした服部、元太の肛門に腕突っ込んだりして」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 23:54:29.59 ID:q2LjdppN0 [1/2]
服部「おお工藤!実は和葉がこの中に入ったまま出られなくなったんや・・・」

コナン「はぁ?何やってんだバーロー、見せてみろ」

服部「ここやで、手が見えるやろ?さっきから引っ張ってるんやけど取れんでなぁ・・・」

和葉「平次ー!助けてー!」

コナン「相当奥まで入ってるな・・・よし任せろ、手伝ってやるよ」

服部「ホンマか工藤!助かるで!」

コナン「よーし、まずはこの時計型麻酔銃を元太の肛門付近に・・・」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/23(木) 23:57:58.32 ID:q2LjdppN0 [2/2]
プス

元太「!!!」

コナン「よし、コレで後は穴の周りをよくマッサージして…」

服部「お!肛門が柔らかくなってきたで!」

コナン「頃合いだな・・・服部手伝え、一緒に引っ張るぞ」

服部「ほな行くで…せーのっ!!」

元太「!!!!!!!」

和葉「イタタタタ!肩が引っかかってる!」

コナン「クソ、ダメか・・・」

光彦「どうしたんですかコナン君」
20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:03:28.60 ID:lAYHH4pY0 [1/8]
コナン「光彦じゃねえか!」

光彦「おや元太君に平次お兄さんも、どうしたんですか?」

コナン「しつはかくかくじかじか・・・」

光彦「それは大変だ、僕に任せてください」

服部「おお!何か案があるんか?」

光彦「コレです」

ジャジャーン!

コナン「ペロッコレは石鹸水!」

光彦「コレで肛門のすべりをよくしましょう」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:07:55.10 ID:lAYHH4pY0 [2/8]
じゃばじゃば

光彦「このくらいでしょうか二人とも行きますよ・・・ホアアアアアアア!!!」

コナン&服部「うおおお!」

元太「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

和葉「マッテーマッテー!ムリムリー!!」

服部「和葉!くそうコレもダメか!一体どうすればええんや!」

コナン「早くしないと・・・」

光彦「・・・」

光彦「こうなったら元太君を破壊しましょう」

コナン&服部「!?」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:11:36.94 ID:lAYHH4pY0 [3/8]
光彦「博士を連れてきました」

アガサ「なにやら大変なようじゃな」

コナン「は、博士!」

アガサ「人命がかかっているならしかたがない、協力するぞい」

服部「頼む!和葉を助けてくれや!」

光彦「それじゃあ博士、始めましょう、オラァ!」ドゴッ

元太「!!!」

光彦「死ねオニギリ!」ドカッバキッ!

元太「!!!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:15:03.98 ID:lAYHH4pY0 [4/8]
光彦「はあはあ、さすがにこの脂肪の塊を素手で壊すのは無理ですか・・」

コナン「(さっき死ねって言ってなかったかコイツ…)」

服部「(この餓鬼怖ぇ・・・)」

光彦「博士、メスを貸してください」

アガサ「あ、ああ・・・ホレ」

光彦「ニタァ…ペロペロいいメスですねさすが博士」

アガサ「(来なきゃ良かった帰りたい…)」

光彦「さて人命救助です!元太君を切り裂きましょう!」

元太「ガタガタガタガタ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:19:06.67 ID:lAYHH4pY0 [5/8]
光彦「うおおおおおおお!」

元太「―!!」

コナン「ッラアアアアアア!」

ドゴォ

光彦「ッ!?何するんですかコナン君!」

コナン「できねぇよ・・・元太を殺すなんてできねぇ!」

服部「せ、せやかて工藤!和葉はどないするんや!」

コナン「何か・・・何か方法があるはずだ!!」

アガサ「ワシもそう思うぞい」

服部「クソッ早くしないと和葉が・・・」

光彦「仕方ないですね…」

光彦「レスキューを呼びましょう」

みんな「!!?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:27:02.14 ID:lAYHH4pY0 [6/8]
こうして元太の中の和葉は元太ごと救急病院に運ばれた

そして無事和葉は救出された、そして―――――――――
~~~~~~~~~~~~~~~
コナン「良かったな服部!彼女が無事で」

服部「皆のおかげやで!」

和葉「ホンマにあんがとな!」

アガサ「恐怖で寿命が短くなった・・・ヒヤヒヤしたぞい」

光彦「照れますね、そんなにほめないでください」

服部「今日は奢りや!パーっとやろうや!」

元太「ホントか!やったぜ!」

コナン「ところで何で元太の中に入ってたんだ?」

和葉「ああ、あれな・・・実はコレを取ろうとして…」

コナン「?」

服部「ブレスレットやんけ」

和葉「コレを肛門の中に落としちゃってなぁ・・・取ろうとしたら肛門に吸い込まれたんや」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 00:33:28.13 ID:lAYHH4pY0 [7/8]
コナン「それは…気の毒だったな…」

元太「す、すまねぇ…俺があんなとこで全裸で肛門開いてたばっかりに」

光彦「そうですよ!ふざけてるんですか!何で街中で肛門開いてまんぐりがえしの格好してたんですか!」

光彦「頭おかしいんじゃないですか!普通なら逮捕ですよ逮捕!未成年でも補導されて精神鑑定されますよ!」

光彦「そもそも目撃者に深い心の傷を与えることがわからないんですか!仲良し学級に行ってください!糞オニギリ!」

コナン「言いすぎだぞ光彦!」

和葉「え、ええんやで、もうすんだ話しやし・・それでな・・・このブレスレット実は…」

服部「何や」

和葉「誕生日おめでとう服部…」

服部「!!」

みんな「ヒューヒュー!」」

服部「ホンマか!うれしいわ!ありがとう和葉!はめてもええかな!?」

服部「ぴったりや・・・ってクサッ!!!!!!!!」

みんな「ワハハハハハ!!!!!!」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/24(金) 01:07:18.83 ID:lAYHH4pY0 [8/8]
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、服部達のみんなへのメッセジをどぞ

服部「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと色黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

コナン「いやーありがと!
俺の無用心さは二十分に伝わったかな?」

アガサ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいのう・・・」

光彦「見てくれありがとうございます!
正直、作中で言った元太君への僕の気持ちは本当ですよ」

和葉「体中がくさい」

では、

服部、コナン、アガサ、光彦、和葉、オニギリ「皆さんありがとうございました!」



服部、コナン、アガサ、光彦、和葉「って、なんでオニギリが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

eternalking

Author:eternalking
好きなAA:やる夫、ジュウシマツ住職
主にVIPのコピペブログです。。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。